葛尾コラム:ツールドかつらおのコースをめぐる

葛尾村では、2018年6月に実施した第1回目から、これまでに計6回公道自転車レース「ツールドかつらお」を開催してきました。今年4月24日25日には、第7回目のツールドかつらおが開催される予定となっています。

種目は33km(11km×3周)のロードレース、11kmのタイムトライアル、28kmのロードレース、56km(28km×2周)のロードレースなど、2日間で多岐にわたる種目が用意され、毎回日本代表レベルを含めた大勢のサイクリストが参加するメジャーな大会として認知されつつあります。

そこでこのページでは、ツールドかつらおの28kmコースをご紹介します。葛尾村の空気を少しでも感じてもらえたらと思っていますので、ぜひ最後までご覧ください。

なお、28kmコースは、葛尾村復興交流館あぜりあをスタート・ゴールとする反時計回りのコースになりますが、少しだけアレンジして、ゴール地点を近隣の「宿泊交流館みどりの里せせらぎ荘」としてご紹介します。なお、地図上の丸数字は、このブログ内でのみ通用します。現地にこの番号は書かれていませんので、ご注意ください。

28kmコースの高低差。最も高いところは標高約750mほどになります。

では、スタート!
葛尾村復興交流館あぜりあを背にして右折します。
撮影日は一部を除き2021年4月7日。葛尾村にも早すぎる春が来ていました。

<スタート地点>葛尾村復興交流館あぜりあを背にして右折します。
<ポイント1>スタートから約0.65km。斜め右へ、県道50号線から県道253号線へ入ります。
県道253号線は、葛尾川の渓谷に沿ってなだらかにくだります。道幅は比較的狭く曲がりくねってはいますが、勾配や曲線はそれほど急ではありません。
<ポイント2>スタートから約5.3km。左折します。ここから徐々に登りとなります。
<ポイント3>スタートから約7.7km。直進します。直前に左カーブがあり見通しが少し悪いので、注意してください。
<ポイント4>スタートから約8.8km。直進します。
<ポイント5>スタートから約9.7km。右折します。
<ポイント6>スタートから約10.3km。右折します。
<ポイント7>スタートから約10.35km。左前方に曲がります。ポイント6の直後です。
<ポイント8>スタートから約11.2km。直進します。
<ポイント9>スタートから約12.0km。県道50号線を右折します。
<ポイント10>スタートから約12.3km。左折します。
<ポイント11>スタートから約13.0km。左折します。このあと急な登坂が待ち構えています。サミットはスタートから約14.4kmです。
<ポイント12>スタートから約15.25km。サミットを越えた後の下り坂にあるヘアピンカーブはコース逸脱の危険があり注意が必要です。
<ポイント13>スタートから約16.7km。国道399号線を横断した後、突き当りを右折します。国道を横断する際は、必ず一時停止し左右をよく確認してから横断してください。
<ポイント14>スタートから約17.3km。薬師寺前を直進方向に進みます。
<ポイント15>スタートから約17.7km。左折します。このあともりもりランドにかけて急な登坂で道幅も狭くなります。
<ポイント16>スタートから約19.85km。もりもりランド前を直進します。このあとスタートから約20.65km地点の蟹山登山口をサミットにして急な下り坂となります。道幅も狭いので注意が必要です。
<ポイント17>スタートから約22.45km。右折します。見通しが悪く左カーブの後突然突き当たるので、スピードに注意が必要です。
<ポイント18>スタートから約22.95km。右折します。
<ポイント19>スタートから約23.5km。左折します。
<ポイント20>スタートから約23.55km。ポイント19の直後です。県道50号線を左折します。
<ポイント21>スタートから約28.0km。せせらぎ荘の看板を目印に右折します。ゴールのせせらぎ荘まではあと300mです。
<ゴール>スタートから約28.3km。せせらぎ荘に到着です。お疲れ様でした!

いかがでしたでしょうか。初めての方もスタートからゴールまでのコースがお分かりになられたかと思います。レース本番はもちろんですが、練習でも葛尾村にお越し頂ければとてもうれしく思います。